Q1:誰が利用できますか?


本学の学生で、CALL教室で行われる授業を受講しているか、WebTube・Glexa・Terra等のCALL教材(LMS)を受講している学部学生、大学院学生等、及び外国語特別講義を受講する教職員(受講生)の皆さんと、外国語教育センターCALL専門委員会が認めた教員と授業をサポートするTAの皆さんです。

Q1-2:教室に入るには?

・学生の皆さんが、E309CALL、情報館CALL教室に入室の時は学生証をドアに設置されたカードリーダにタッチしてください。

110CALL、210CALL教室では必要有りません。

・教員は
*E309CALL教室:学務部教育推進課全学教育総合教育担当窓口の棚にあるE309CALL教室のシステム立ち上げ用のメインスイッチキーとICカードキーが入ったケースを受取、ICカードで入室します。

*情報教育館CALL教室:職員証(ICカード式)をドアに設置されたカードリーダにタッチしてください。

*110CALL/210CALL教室はカードリーダが無く、そのまま入室できます。

Q1-3:教室のパソコンにログインするには?

・学生の皆さんは「ELMS-ID」と「ELMSのパスワード」でログインします。

*教員は、E309CALL/110CALL/210CALL教室のCALLシステムを立ち上げるために、メインスイッチキーを使います。
  その後、SSOのアカウントでログインしてください。

E309CALL教室は学務部教務課全学教育担当窓口の棚にあるE309CALL教室用のメインスイッチキーとカードキーが入ったケースを受け取ってください。

110CALL/210CALL教室は外国語教育センター1階警務室でメインスイッチキーをお受け取りください。


Q1-4:「ELMS-ID」の取得方法は?

・学部学生、大学院学生等の皆さんは、入学時に「ELMS-ID」についての説明を受け、既に取得してているはずです。分からない場合は、所属する学部や研究院の事務か授業担当の教員にお尋ねください。

・外国語特別講義を受講する職員、常勤教員はSSOのアカウントを使用します。

・TAの皆さんは、学生として取得しているELMS-IDを使います。分からない場合は、所属する研究院等の事務に確認するかCALLシステム管理池田までご連絡をお願いします。

Q1-5:WebTubeとGlexa教材サーバへのログインの方法は?

・学生の皆さんも教員・TAの皆さんもCALLシステム管理者が各教材サーバに登録後、「ELMS-ID」と「ELMSのパスワード」でログインします。ログインできない場合や、ログインできても教材が表示されないときは、その授業でWebTubeやGlexaを利用しないか、教材サーバにまだ登録されていない可能性があります。授業担当の教員にお尋ねください。

Q1-6:Terraや仏語教材のログインの方法は?

・Terraや仏語教材は担当の教員が独自に運用しているLMSです。ログインIDやパスワードについては授業担当教員の指示を受けてください。

Q1-7:パスワードを忘れたときは?

・ELMSのパスワードを忘れたときは再発行の手続きが必要です。高等教育推進機構 5番窓口でおこなってください。手続きには学生証が必要です。

・常勤教員、職員はSSOシステムからパスワードの変更ができます。

・Terraや仏語教材のパスワードを忘れた場合は授業担当の教員にお尋ねください

このページの先頭へ↑

Q2:何が利用できますか?


メディア110CALL・メディア210CALL・E309CALL教室のコンピュータで利用できる主なソフトウェア

*情報教育館CALL教室は高等教育推進機構オープンエデュケーションセンターが管理しているCALL教室です。
項目ソフトウェア
文書処理 OpenOffice.org,Word Viewer,Excel Viewer,PowerPoint Viewer,Word/Excel/PowerPoint 用 Microsoft Office 互換機能パック
WWWブラウザ FireFox,Internet Explorer,Google Chrome,Adobe Flash Player,Java
リモート接続 TeraTermPro,Putty,FileZilla
インターネット電話 Skype
ユーティリティ WordNet,タイプランド わにわに Deluxe
マルチメディアデータ作成・編集・表示・再生 Windows Media Player,Real Player Cloud,iTunes,VLC Player,IrfanView,Praat,Audacity,gimp,ELAN,MikumikuDance
PDF文章表示・作成 Adobe Reader,PrimoPDF,Foxit Reader
フォント WG Pinyin Serif,WG Pinyin Sans,WG Pinyin Self+
双方向対面授業 CaLabo EX
LMS WebTube,Glexa

学生用PCスペック

CPU Windows 8.1 Pro Update (64bit)
メモリ 8GB
SSD 128GB
ドライブ DVD-ROMドライブ
ディスプレイ 21.5型ワイドフルHD

教師用PCスペック

CPU Windows 8.1 Pro Update (64bit)
メモリ 8GB
SSD 128GB
ドライブ DVD-ROMドライブ + 外付型ブルーレイディスクドライブ
ディスプレイ 23型ワイドTFTモニタ

このページの先頭へ↑

Q3:いつ、どこで利用できますか?


#

CALL教室利用時間

# 【メディア110CALL・メディア210CALL】
平日 8:00-20:00
土・日・祝日 9:30-19:00
*ただし、土日祝日の210CALL教室の開放は、110CALL教室での学習者がおよそ30名を超える場合に行います(省エネのため)。

【E309CALL】
平日 8:00-20:00
土日祝日=閉鎖

【情報教育館CALL】
平日 8:00-21:00
土日祝日=閉鎖
CALL教室の開放期間は、毎学期、授業開始日から教員が行う成績報告締切日の前日までとなっています。なお、開学記念行事日・大学祭日・大学入試センター試験日・入学試験日・年末年始など大学が指定した休校日は教室を閉鎖します。また、CALLシステム保守のために開放期間中であっても教室を閉鎖することがあります。
上記教室の閉鎖については、その都度「外国語教育センターCALL」のお知らせ欄に掲載します。

このページの先頭へ↑

Q4:こんな時は?